374 (172).jpg にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

2010年03月23日

ぐぅぱー緊急入院

ぐぅぱーが入院中です。


異変に気がついたのは20日の事です 急に餌を食べません。

前の日までは 美羽ちゃんの餌まで欲しがって盗み食いをして
美羽に怒られていたくらいだったのに。。。

なんだか毛並みが悪いし、今月に入ってから一段と痩せたのでは、、、?

体重をはかると先月(2月26日測定) 3.77kg だった体重が 3.38kg
こんなに3週間の間に痩せてしまったとは 激やせです。


お顔も いつものぐぅちゃんの可愛さはありません。


そして午後病院に連れて行く時には 体重が 3.15kg・・・ 




病院に連れて行き、すぐに検査です。



101 (257).JPG




血液検査の結果は、良いところを探す方が難しい状態 ボロボロの結果でした。

101 (262).JPG




病名は 糖尿病
しかも ケトン体と言われる有害物質が混じっている「ケトアシドーシス」の悪い状態に陥っていました。


専門医の下で 短時間作用型のインスリン(インシュリン)で血糖値をコントロール治療を行います。


瀕死の重症と告げられ緊急入院です。


頭の中が真っ白になりました、、、





何かあれば病院から連絡があります。
家に戻っても落ち着かず、次の日は早くから目が覚め、朝一番でぐぅちゃんの面会にいきました。。。




その時のぐぅぱーです (携帯のカメラで撮影)
101 (260).JPG



ぐぅちゃん、しっかりしているように見えます。
101 (259).JPG



顔の表情も前の日と全然違います。
101 (258).JPG



ぐぅちゃん頑張ったんだね、

先生も一晩でここまで回復すると思いませんでしたと、驚いていました。

餌もほんの少しだけど食べたそうです。



先生が扉を外すと、ぐぅちゃんは立ちあがって私を見て「ニャー」と挨拶してくれました。
101 (261).JPG


このまま状態が安定して、ご飯も自分で食べられるようになれば

水曜日か木曜日には退院出来るのでは?とのことでした。





家に戻れば、毎日2回のインスリンの注射を飼い主がしなければなりません

自分にやっていけるんだろうか。。。


一生つき合う事になるこの病気    

ぐぅぱーはまだ若く先が長いので、その分これからが大変でしょう


不安はたくさんありますが、私がきちんと出来る事をしなければ
ぐぅちゃんはまた元の状態に戻ってしまいます

やるっきゃないんです。




そして若い分、頑張って治療を続ければ 良い結果が出るという可能性も
あるのかもしれないと 希望を持っていこうと思っています。


先生は、食事治療だけで やっていけるようになる猫も中にはいると仰っていました。

10匹のうち1匹くらいという確立のお話しではありますが、






ぐぅぱーには その力があるように見えて仕方ないんです。


101 (255).JPG



猫(足) ポチっと応援してネ。。。猫(笑)猫(笑)犬(笑)犬(笑)
                   にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

ニックネーム 鮎 at 17:00| Comment(22) | TrackBack(0) | 病院・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは☆

ぐぅちゃん大丈夫ですか!?
驚きました。。ひとまず早く退院できますように☆
ぐぅちゃん早く帰って来てね。。
Posted by ちぃくぅママ at 2010年03月23日 18:24
鮎さんこんばんは。

いつもコメントこそしませんが、
本当に本当にブログ更新を楽しみにしてるんです。
スコが飼いたい!!って今でも思っていて、
そう思わせてくれたのはじゃんさん&ぐぅちゃん…。
だから、元気でいてくれないととっても悲しいです。

わたしもぐぅちゃんは力があると思います。
きっと、驚異の回復力をみせてくれますよ。
ぐぅちゃんがんばって…!

気を落とさず、支えになってあげてください…鮎さんもお体に気をつけて!
Posted by kyoko* at 2010年03月23日 19:52
ええっ??
タイトル見てビックリしました(>_<)

元気で優しいぐぅさんが入院だなんてΣ( ̄◇ ̄*)エェッ

ぐぅさん!病院で治療頑張ったてるね!!
きっと良い方に回復してくれる事を祈ってます!!

まだまだ若いものぉv(^-^)v
陰ながら応援してます♪
Posted by ニャーマロ at 2010年03月23日 22:21
なんてことでしょう。。。
胸が締め付けられる思いで読みました。。

色々なことが脳裏をよぎりますよね。
悪いことも考えてしまうときも・・・
でも絶対良くなるって思いで治療していきましょうね。。
なんて偉そうなこと言ってすいません(><)
鮎さんなら大丈夫!ぐぅちゃんを支えていけます!
こんなあたしでも びっけ。を支えれたんですから・・
なにかあったらいつでもメールくださいね。
今日はもう遅いので明日メールしてもいいでしょうか?
Posted by mipo at 2010年03月24日 00:20
ぐぅちゃん。
大変だったね。
頑張って。
きっとイイ方向へ
向かって行くハズ♪
仙台からも毎日
応援するからね。

鮎さんも、笑って
過ごしましょうね♪
心から応援しています。
Posted by harukururin at 2010年03月24日 14:32
鮎さん、こんばんは

今日記事を読んで驚いています。
突然の事で鮎さんも信じられないですよね。
ぐうちゃんが少しでも早く良くなるように祈ってます☆

前に飼っていたワンコは癌になってしまったのですが、
克服しその後17年間一緒に暮らしたんです。
自然界には時には驚くような回復力もきっとあるんです。

鮎さんも体調くずさないようにしてくださいネ☆
Posted by mimi at 2010年03月24日 18:14
鮎さん
ぐぅ兄の為に、きっと腹をくくっていることでしょう
人生にはどんな事も起きるんですけど
病気という突然は辛いですよね
愛情がある分だけ、受け入れるまでに葛藤もきっとたくさんあると思います
勇気もいるよね・・・
ぐぅ兄を思う鮎さんの心を想っています

鮎さんが言うように、ぐぅ兄には鮎さんが信じる力が、きっとあると思います

清濁併せ呑むという言葉をいつも思います
善・悪の分けへだてをせず、来るがままに受け入れること
これからの治療に不安はあると思いますが
無理をぜず、疲れないようにしながら
どうかどうか、頑張って下さいね
私もぐぅ兄の力を信じて 願っていますよ
またぐぅ兄も鮎さんも元気になりますように・・・
私も心から応援しています
Posted by maki太郎 at 2010年03月24日 22:05
鮎さん、、、、記事のアップ、お辛かったでしょ〜…
でも奇跡の回復を見せてくれているのですね!
今日あたり退院しておウチに帰ってきてくれるのかな??
ぐぅちゃん、おウチが一番だよね!
Posted by さっこ at 2010年03月25日 07:15
ぐぅちゃん、回復してるとのくだりまではドキドキして読みました。
心配ですが、ぐぅちゃんの力を信じてる鮎さんの思いは通じますよ!
ぐぅちゃんも入院生活、寂しいだろうけど頑張ってるし、早くおうちに帰れますように。
Posted by r* at 2010年03月25日 22:21
かわいい ちぃくぅママさん かわいい

ちぃくぅママ、いつもありがとうございます。

ぐぅちゃんは頑張ってくれると信じています。。。

ただもっと早くに気づいてあげられなかった事がとても残念で、
可愛そうな事をしてしまいました。

頑張って治療します!
Posted by 鮎 at 2010年03月26日 02:23
かわいい kyoko*さん かわいい

kyoko*さん、ありがとうございます。
コメントとても嬉しく涙が出ました。

驚異の回復力をぐぅちゃんは入院中にみせていて、
餌の催促を先生にしていたそうです。
「借りてきた猫」って言葉は ぐぅぱーの辞書にはなかったようですが、
回復に嬉しいかぎりです!!

頑張って治療します。
Posted by 鮎 at 2010年03月26日 02:24
かわいい ニャーマロさん かわいい

ニャーマロさん、いきなりあのタイトルでは驚きますよね。。。

ぐぅぱーは なんとか頑張って山は越えましたぁ〜
これからの家での治療、昼間は仕事で家にいられないので
とても心配ですけれど、
きっと我がぐぅぱーは、良い結果を出してくれると信じています。
応援心強いです、どうもありがとうございます。
Posted by 鮎 at 2010年03月26日 02:27
かわいい mipoさん かわいい

いつもありがとうございます。

mipoちゃんは、うちのペット達の事も自分の事のように心配してくれて
感謝しています。
ぐぅちゃんが、あんなにひどい状態になるまで気がつかなかったなんて
飼い主として恥ずかしいかぎりです。。。

でも病院で頑張ってくれたぐぅちゃんは親孝行なコです
良くなると思っていたいです。

病院というと びっけ。ちゃんを思い出してしまいますよね、、、
なんだか私には、悲しみを乗り越えたmipoちゃんは偉大です。
Posted by 鮎 at 2010年03月26日 02:29
かわいい harukururinさん かわいい

harukururinさん、いつもありがとうございます。
仙台からの応援とても嬉しいです〜

これからは、毎日12時間おきに注射をしなければいけない生活
私にやっていけるかしら、、、?
でもやらなければいけないもんね
ぐぅも私も笑っていられるように、頑張りますよ!!
harukururinニャンズちゃんはみんな元気ですか〜〜〜?

今となっては ペット保険も入っておけば良かったと、後悔しています。。。(>_<)
Posted by 鮎 at 2010年03月26日 02:32
かわいい mimiさん かわいい

mimiさんどうもありがとうございます。

ほんとに突然病気はやって来ました、、、

えっ、mimiさんが飼っていたワンちゃん癌を克服したんですねッ!!
・・・それは まだガン治療中である私自信にも朗報であります♪

私も ぐぅも頑張りますよ〜〜〜。
Posted by 鮎 at 2010年03月26日 02:36
かわいい maki太郎さん かわいい

maki太郎さ〜〜〜ん、お元気でしょうか???
ずっとブログの更新がないので、maki太郎さんの身に何が起きているのかと
とても心配しておりました。
お忙しいだけならいいのですけれど、、、

はい、はい、この私 ぐぅちゃんの為にぶっとい腹をくくっておりますよッ(^_^;)
ほーんと 人生にはさまざまな事が起きますよね
私は今 ペット以外にもいろいろありまして〜
なかなか良い方向に行かない事ばかりです。
でも、健康に勝るものはないですよね!!
迷い 悩みの多い私の人生ですけれど、今こうやっていられるのは
幸せなんですよね。。。

「清濁併せ呑む」ですか、そんな気持ちで頑張ってみますねッ!!
Posted by 鮎 at 2010年03月26日 02:41
かわいい さっこさん かわいい

さっこちゃん。。。なんとも愚かな飼い主です。
ぐぅちゃんが、重篤な状態になるまで気づけなかったんです。
ぐぅぱーの、先生を驚かせた回復っぷりに、助けられています!!

さっこちゃ〜ん
う〜〜〜これからは、お泊りの旅行とかも行けなくなります(T_T)
悲しいでーすぅ
でもがんばるよッ!!
Posted by 鮎 at 2010年03月26日 02:44
かわいい r*さん かわいい

r*さん ありがとうございます。
病院に連れていく時のぐぅぱーは 身体に力がなく
軽くなってしまって、もう駄目なのかと思いました、、、
ぐぅちゃんの回復ぶりに助けられています。

これからの家での治療、心配ですけどやるしかないので〜
頑張ってみます!!

r*さんも、、、頑張って下さい
なんて声をかけたらいいのか迷っていました。
ごめんなさいね。。。
Posted by 鮎 at 2010年03月26日 02:47
その後ぐぅぱーくんの具合はどうですか?
スコは素人繁殖やペットショップの乱繁殖で
隠れ疾患を持った子が多くて
ブリーダーをしてた頃から心を痛めてました。

ニャンコだけでなく、飼い主さんまでも
辛い思いをさせて平気でいられる業者が許せません。

鮎さんの気持ちはちゃんとぐぅぱーくんに
届いています♪だから、気負いせずに!!
Posted by みぞれ at 2010年03月26日 17:40
かわいい みぞれさん かわいい

みぞれさん、ありがとうございます。
報告が遅れておりますが、ぐぅぱーは無事に退院して
自宅でのインスリン注射を始めました。。。
朝晩針を刺すのは、とても辛いです。

乱繁殖、、、ほんとに恐い話です。
病院の先生も、みぞれさんと同じような事を仰っていました。
絶対に許せない行為です、、、
みぞれさんのキャッテリーの猫ちゃん達の
可愛く健康そうな姿にいつもうっとりです。

飼い主として、出来る事を頑張って行こうと思います。
本当にありがとうございます。
Posted by 鮎 at 2010年03月28日 12:14
随分おそくなってしまいましたが、、、
ぐぅぱーくん、その後どうですか?
持ち直して、脅威の回復を見せているということで、
ほっと胸を撫で下ろしています。
もう退院されてるのでしょうね。
まさかぐぅちゃんに・・・ですよね。
元気いっぱいで心配なんかしてなかったコが、なんで?って思いますよね。
本当に心配で生きた心地がしなかたことでしょうね。。。
これから、慣れない注射をしていくって、ぐぅちゃんも鮎さんも
本当に大変だと思いますが、影の応援団として応援してますので、
気合を入れすぎずに、なるべく心穏やかに頑張ってくださいね。
食事療法でOKなところまで、回復できますように、
心からお祈りしてます。
Posted by ゆう at 2010年03月29日 00:56
かわいい ゆうさん かわいい

ゆうさん どうもありがとうございます。
ぐぅぱーはお陰様で無事に退院して、いつもの図々しいぐぅちゃんに戻りつつあります。
ご報告の記事が遅れていますが、またぐぅちゃんの元気な顔を見てやって下さいませ。。。
注射は毎回失敗しないか緊張です(>_<)
ゆうさんも応援団になって下さるとの事、
大変心強いで〜す!!
がんばります、、、

本当にありがとうございます。
Posted by 鮎 at 2010年03月30日 19:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2010144
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ